[レインボーシックス シージ] カヴェイラの性能解説

rainbow-six_compressed

11_compressed

(※パッチ4.2によりニトロセルがインパクトグレネードに変更)

第3弾のDLCで追加されたオペレーターで、

遊撃に優れたアビリティと武器を持っています。

アビリティのサイレントステップをうまく使いこなすことで、

背後から敵をキルしやすいでしょう。

また、ダウンさせることで尋問をすることができます。

尋問は敵の居場所を約10秒間くらい表示させることができる上に、

オペレーターの種類まで知ることができます。

敵が室内に入っているような状況なら一網打尽にできることも珍しくありません。

メインウェポンに関しては威力が低く撃ち負けやすいのですが、

ダウンをとりやすく尋問につなげやすいです。(サブマシンガンに関しては威力が強化されています)

サブウェポンのハンドガンと使い分けると良いでしょう。

できるだけ足音を消して背後から奇襲をしかける戦い方に向いているのですが、

敵によっては裏取りを読まれてしまい反撃されることもあります。

状況に合わせて普通にキルするか尋問するか決めましょう。

個人的にはパルスのほうが遊撃に向いているので優先度は低いと思いますし、

尋問したからといって勝ち確定になるわけではありません。

また、初心者には非常に難しいオペレーターなので、

アンロックするなら攻撃側のカピタオを優先にしたほうがいいと思います。

それでは詳しい性能の説明をしたいと思います。

スポンサーリンク

 サイレントステップ

5_compressed

最大で約10秒間程度足音を軽減できるアビリティで、

使いこなすことができなければ敵に気づかれずに攻撃できますが、

走ったり段差を飛び越える音は普通に聞こえるので注意が必要です。

基本的にはしゃがみ歩きで移動して、

敵が銃撃戦などで音を出しているときなどに歩いて近づくと良いでしょう。

サイレントステップ中はハンドガンしか使えなくなりますが、

カヴェイラのハンドガンは近距離戦に強いので安心して使うことができます。

注意点といては中距離戦に関しては全然ダメージが入らないことです。

交戦距離によっては解除してからメインウェポンに持ち替えたり、

敵が気づかないことを読んでそのまま近づいたりなど、

状況に合わせて考えて行動すると良いでしょう。

尋問を狙うことは大切ですが、

とらわれすぎてデスしてしまうと意味がありません。

ちなみにサイレントステップ中にナイフやヘッドショットをすると、

ダウン状態になるのでそこから尋問につなげられます。

 M12(サブマシンガン)

6_compressed

高威力低レートのサブマシンガン。

中距離戦では安定した反動で敵をキルしやすいのですが、

近距離戦では撃ち負けることが多々あるのでハンドガンと使い分けると良いでしょう。

中距離で敵をダウンさせたときは、

周囲に敵がいないか警戒したうえで近づいて尋問をすることが大切です。

アタッチメントのヘビーバレルを使用することで更に中距離戦が強くなるうえに、

デメリットの反動増加も感じにくいです。

 SPAS-15(ショットガン)

7_compressed

威力は低いですが連射速度は速いので、

ハンドガンよりかは射程が少し伸びるというような感じです。

壁に穴をあけたりすること以外にも、

ハンドガンのエイム力がなくて自信がない場合に使えます。

リロードはマガジン式で早いです。

 ルイソン(ハンドガン)

9_compressed

カヴェイラしか使うことができない強力なサプレッサー付きハンドガンで、

近距離8m以内であればほとんどの武器に撃ち勝てるでしょう。

しかし、中距離戦では一般的なサプレッサー付きハンドガンと変わらないので、

それ以降はメインウェポンに切り替えて戦ったほうがいいです。

サイレントステップ中に確実に扱うことになるため、

練習しておくといいかもしれません。

※有効射程が伸びたことにより現状ではかなり強いです。

 インパクトグレネード

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%89_compressed

カヴェイラの場合は盾持ちにダメージを入れたり、

壁を破壊して進路を確保するような使い方がいいです。

ショットガンを持っていないときでも落とし戸をあけることに使えます。

 

 有刺鉄線

有刺鉄線_compressed

ニトロセルのほうが優秀に思えるので使用頻度は少ないと思われがちですが、

うまくハマれば索敵として機能し敵の背後を取ることができます。

パルスと違って索敵能力に乏しいので私はこっちを使用しています。

 

ということで今回はここまで、

よければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です