[レインボーシックス シージ] 初心者のブリーチングチャージの使い方

レインボーシックス

ブリーチングチャージ_compressed

攻撃側のオペレーターは壁を破壊して侵入経路を確保したり、

射線を通すことで有利に立ち回ることができます。

壁をきれいに破壊するためにはブリーチングチャージを使用すると良いでしょう。

ブリーチングチャージなら壁を破壊するアビリティを持っていないオペレーターでも大丈夫ですし、

単純に破壊するためだけでなく陽動として使用できる場合もあります。

しかし、使い方を間違えてしまうと効果を発揮できないので、

初心者におすすめの方法3つと注意点2つを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 壁や落とし戸を破壊して有利に戦う

強化壁がされていないような壁であれば、

破壊することで侵入経路を増やすことができます。

また、破壊した後に離れたところから狙撃して室内の敵をキルすることも可能です。

防衛側はいきなり壁が破壊されてしまうと驚いて位置取りを変えたり、

破壊された場所と本来の入り口の両方を見なければなりません。

敵の人数が少人数であればあるほど効果的な戦術となります。

立て続けに爆発を起こして錯乱させるような使い方も良いでしょう。

それと、侵入はできませんが、

鉄骨化されている床を破壊して射線を通すことはできます。

領事館の地下を攻めるときなどに使ってみるといいです。

 陽動として使用する

ブリーチングチャージは遠隔操作で破壊できるので、

貼り付けた場所から遠いところにいても使用できます。

敵の防衛エリアに張り付けて反対側にまわって爆破することで、

破壊した場所から攻めてくるように思わせられます。

敵が上手ければかすかな音などを聞くことでバレてしまいますが、

初心者同士の戦いであれば大丈夫でしょう。

不安があるときは破壊した壁側からドローンを出し、

敵がどこを警戒しているか確認するといいです。

仮に壊されてしまっても破壊した壁側から攻めてくると更に思わせられます。

 爆破の衝撃で敵をキルする

使用できる場所は限られてしまいますが、

ブリーチングチャージの爆破でキルできる場所があります。

事前にドローンで敵の位置を確認してから貼ってもいいですし、

予め貼っておき後から起爆しても良いでしょう。

できる場所は領事館の地下の資料室(ガレージの反対側)が有名です。

1階のビザ申請から貼り付けましょう。

 壁を壊しすぎると攻めにくくなる

侵入経路や射線をたくさん増やすと攻めやすくなるのと同時に、

敵からの射線も増えてしまうので注意が必要です。

破壊した壁の奥から反撃されてキルされることも珍しくありません。

一度に複数の射線を見なければならないような状況を作らないようにしましょう。

それと、防衛エリア以外で進行するために破壊した壁に関しては、

敵の裏取りや遊撃に使用される場合もあります。

攻撃側が通ったことを防衛側に教えるかたちとなり、

遊撃が簡単になり離脱も容易にさせてしまいます。

後方をより警戒しておくことで少しは大丈夫でしょう。

 貼り付けるときは壁抜きに注意する

パルス

ブリーチングチャージを貼り付けるときはかすかに音がなります。

敵に音を聞かれていると間違いなく壁抜きされてしまうでしょう。

銃撃戦で銃声や爆発音が鳴り響いているような状況であれば大丈夫ですが、

1対1や静けさがある状況では要注意です。

事前にドローンを出して敵が壁の近くにいないか確認すると良いでしょう。

ちなみに、音に関係なくパルスであれば壁抜きは簡単にできるので、

敵にパルスがいるときは使用を控えることも大切です。

それと、防衛エリアの重要な壁を補強していないところに関しては、

敵が壁抜きを狙っている可能性が非常に高いです。

落とし戸に関しては下からニトロセルが飛んで来たりします。

このような場合はブリーチングチャージを使用せずに、

アッシュのブリーチング弾かバックのショットガンを使ってもらいましょう。

 

ブリーチングチャージはワンラウンドでたくさん使うガジェットではないので、

出撃画面で味方の誰かが所持しているときは、

違うガジェットに変更するのも一つの手です。

ということで今回はここまで、

よければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です