【レインボーシックス シージ】PC版の操作方法(おすすめキー配置)

rainbow-six_compressed

初めてPC版をプレイするときはキー配置に迷ってしまうと思うので、

個人的に操作しやすかったキー配置を紹介したいと思います。

操作方法はPC版レインボーシックスシージのオプションで自由に変更が可能となっています。

ゲーム画面でも変更できますが、

使用しているマウスやキーボードからも変更できます。

ちなみに私が使用しているマウスとキーボードはロジクールです。

スポンサーリンク

マウスのキー配置

まずはマウスのキー配置から紹介したいと思います。

使用しているマウルはG402という種類で、

ボタンが8つ付いています。

リロードや武器変更、グレネードなどのガジェット類は、

マウスに配置したほうがいいと思います。

PC版で複数のFPSプレイヤーのキー配置を参考にしましたが、

ほとんどの人がリロード・武器変更・グレネードをマウスに配置しており、

好みで格闘を配置している人がいました。(リロードは配置しない人もいます)

ちなみにしゃがむ・伏せる・歩くなど、

射撃中に使用するようなキーは、

マウスに配置していない人が多かったです。

格闘と敵スキャンに関しては、

好みでキーボードに配置してもいいかもしれません。

個人的にはこの操作方法がやりやすいです。

LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G402

新品価格
¥4,598から
(2017/3/20 10:18時点)

スポンサーリンク

キーボードのキー配置

キーボードはG310という種類を使用しています。

移動・しゃがむ・ダッシュ・スコアボード・投票などは初期配置となっており、

その他を少しだけ変更しました。

まずは上段から説明したいと思います。

右リーンと左リーンを逆にして、

リーンをやりやすくしました。

好みだと思いますがこの方法がやりやすかったです。

チャットに関してはチームと全体を逆にしました。

中段に関しては何も変更していません。

下段に関しては大幅に変更しており、

C・V・B・Nは親指で押しています。

キーボードによっては親指で押しにくいかもしれませんが、

キーボードを右斜下にして置くと押しやすいと思います。

ALTには何も配置しておりません。

Logicool ロジクール コンパクト メカニカル ゲーミング キーボード G310

新品価格
¥9,001から
(2017/3/20 10:19時点)

PS4からPC版に移行した人は特に操作がやりにくいと思いますが、

慣れるとやりやすいので頑張って練習するといいです。

ゲーム内設定が知りたい方は下の動画を見てください。

ということで今回はここまで、

よければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク